札幌航空ページェント2016のブルーインパルス飛行時間と予行時間!

sapporo

2014年に北海道航空協会創立50周年記念として、1999年の飛行から15年ぶりに参加したブルーインパルスが2016年も展示飛行を行います。

今年は2016年7月24日(日)に開催されます。

民間主催の航空ショーにも関わらず、自衛隊や在日米軍も参加するため見どころ満載です。

今回は第29回札幌航空ページェントでのブルーインパルスの飛行時間と予行時間について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

札幌航空ページェントのブルーインパルスの飛行時間

ブルーインパルスの飛行時間

札幌航空ページェントは

9時00分~15時00分までの6時間の間に、のべ50機の航空機が展示飛行を行います。

そんな中で、ブルーインパルスが展示飛行を行うのは、16番目のプログラム

12時10分~12時30分

開催場所:丘珠空港(札幌飛行場)

で、ちょうど昼の時間に行われます。

15番目のプログラムでは、航空自衛隊の『U-4』の航過飛行が12時02分~12時08分の間に行われて、そのすぐ後にブルーインパルスの曲技飛行ということになります。

他の航空祭りではブルーインパルスの飛行まで時間が空くことが多いですが、ここではすぐなので目が離せません。

札幌航空ページェントでの展示区分は?

札幌航空ページェントでは、リモートショーになるので、

展示区分は『第5区分』の編隊連携機動飛行になります。

2014年も同様に編隊連携機動飛行の予定でしたが、救急搬送のトラフィック待ちのため演技時間が短縮されるという悲しい事態に。

天候にも左右されますし、なかなかプログラム通りという訳にはいかないのが、航空ショーですね。

こちらは2014年7月20日の快晴で行われた様子です。

札幌航空ページェントのブルーインパルスの予行時間

ブルーインパルスの予行時間

予行時間は、本番と同じ

12時10分~12時30分

となります。これは、公式サイトでも記載済みです。しかし天候等の影響で時間が前後することはありますので、余裕を持って出かけるようにしましょう。

2014年7月19日の予行飛行の様子です。

予行観覧場所の範囲

予行を観覧するのにおすすめなのが、つどーむの芝生広場です。駐車場もあり視界も開けているため、天気が良ければピクニック気分で観覧できます。

つどーむの様子が良くわかるブログがありますのでコチラをご覧いただくと参考になりますよ。

参考
http://www.akatuki-taxi.co.jp/sports/family.html

◆つどーむ概要

住所:札幌市東区栄町885番地1
駐車場:306台

札幌航空ページェントその他の見どころ

札幌航空ページェントは延べ50機の航空機が展示飛行を行うので、見どころ満載です。

公式に発表されているプログラムをまとめておきます。

第29回札幌航空ページェント飛行展示プログラムの概要(28.7.21現在)
現在も調整中ですので、変更もあります。ご了承ください。

プログラム1

  • 民間単発機編隊飛行 C-172×2機
  • 09:00~09:12着陸

プログラム2

  • 海上保安庁 千歳基地 B-350 航過飛行
  • 09:14~着陸
  • 航空自衛隊 U-125  航過飛行
  • 09:22~着陸

プログラム3

  • 航空自衛隊 UH-60J 航過飛行
  • 09:30~着陸

プログラム4

  • 海上自衛隊 P-3C   航過飛行
  • 09:37~09:49

プログラム5

  • グライダー 曲技飛行
  • 09:52離陸 10:04~10:10着陸

プログラム6

  • 朝日航洋 C680
  • 10:14~着陸

プログラム7

  • メットライフ生命飛行船スヌーピーJ号航過飛行
  • 10:24、10:32
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 離陸10:25

プログラム8

  • ネットライフ生命飛行船スヌーピーJ号航過飛行
  • 10:32

プログラム9

  • TEAM Yoshi Muroyaエクストラ300曲技飛行
  • 10:34~10:48
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 着陸11:00

プログラム10

  • 米空軍編隊飛行F-16C×2機 編隊飛行
  • 11:00~11:25
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 離陸11:25

プログラム11

  • 航空自衛隊 編隊飛行T-4×2機 F-2×2機、F-15×4機
  • 11:32~11:44

プログラム12

  • 航空自衛隊 機動飛行 F-15
  • 11:44~11:50

プログラム13

  • 海上保安庁(千歳) DHC-8-300 航過飛行
  • 11:53~11:59

プログラム14

  • 海上保安庁(函館) S-76D
  • 11:56着陸   13:50離陸

プログラム15

  • 航空自衛隊 U-4 航過飛行
  • 12:02~12:08

プログラム16

  • ブルーインパルス曲技飛行T-4×6
  • 12:10~12:40

プログラム17

  • 陸上自衛隊 編隊飛行 UH-1×8機、AH-1S×3機、OH-6×2機
  • 離陸12:42 上空通過12:47、12:55 着陸13:00

プログラム18

  • 陸上自衛隊 編隊飛行 LR-2
  • 離陸12:45 上空通過12:55 着陸13:10
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 着陸12:55

プログラム19

  • 陸上自衛隊 機動飛行 AH-1S
  • 12:57~13:05

プログラム20

  • 航空自衛隊 RF-4E×2機編隊飛行
  • 13:12~13:18
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 着陸13:25

プログラム21

  • TEAM Yoshi Muroyaエクストラ300曲技飛行
  • 13:28~13:45
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 離陸13:45
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 離陸13:55
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 着陸14:00

プログラム22

  • 米海軍 P-8 航過飛行
  • 14:02~14:16
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 離陸14:15

プログラム23

  • 米海軍 P-8 米空軍F-16C×2機編隊飛行
  • 14:23~14:35

プログラム24

  • 米空軍デモフライトF-16C
  • 14:24~14:54
  • 北海道エアシステム SAAB340
  • 離陸14:55

プログラムが赤字のナンバーは前日同時間に事前訓練を実施予定。

プログラム17のヘリ13機なども圧巻だと思います。

こちらは2014年の様子です。

札幌航空ページェントのアクセスについて

札幌航空ページェントのアクセスについては注意が必要です。

というのも、駐屯地内に駐車場はありませんので、車で来る場合は駐車できる施設が限られます。

つどーむも施設利用者優先ですし、飛行場も台数が少ないため、混雑回避は難しいですね。

また、駅からシャトルバスの運行も行っていません。

となると、一番良いのが

地下鉄の栄町駅から歩く!

駅から徒歩10分なので、歩いたほうが良いです。

また、近隣の路地やスーパーマーケットや私有地への無断駐車に苦情が寄せられているとのことで、警察指導の下交通規制が実施されます。

気軽な気持ちで、利用しない施設や場所への駐車はしないようにしましょう。

さいごに

ブルーインパルス意外にも見所が多くて、ちょっとプログラムが盛りだくさんですね。

最終的なプログラムの内容は公式サイトで掲載されますが、見づらいと思いますので、もし他に必要な方がいらっしゃれば、この記事のプログラムを見やすくしていますので、教えてあげてください。

それでは、楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする